BLOGブログ

BLOG TOP

Singing/歌
2017年8月24日

「英語の歌詞」の歌い方のコツ1

広瀬香美からのお知らせ

<香美別邸 2017 Vol.10 〜ピアノ弾き語りライブ〜開催決定>

今年もやってまいりました。
珠玉の名曲をピアノ弾き語り演奏と共に
修練し磨き上げられた高音ボイスを
広瀬香美一人舞台の特別な空間でお楽しみください。

【公演日程】
12/2(土)川越町あいあいホール(三重県)
12/15(金)ひめぎんホール サブホール(愛媛県)
12/19(火)鴨川館 孔雀の間(千葉県)

→詳細情報Live page

今月も広瀬香美音楽学校の
広瀬香美クラスの生徒へのレッスンを行いました。
今月も私がLAにいますので、オンライン生配信レッスン!
LA朝6時から、日本夜10時から。
生徒は各々の場所からの参加。
みんな参加してくれ、有意義な時間となりました。
疑問質問もその場で受け付けることができるので、
一方的な動画配信レクチャーと違い、
やりがいもありますし、楽しい。
便利で素敵な世の中です。

Norah Jones の Don’t Know Whyを歌う がクラス課題

私が担当する「広瀬クラス」には季節ごとの課題があります。
7月〜9月までの課題は、
Norah Jones の Don’t Know Why を歌う。

という課題です。
クラス全員この課題曲に取り組みます。
きっと英語歌詞が初めて、という生徒もいるでしょう。
ですから、今回のオンラインレッスンでは、
「英語歌詞の歌い方のコツ」をレッスンしました。

最近は英語歌詞で歌う人が増えてきました。
歌えるとかっこいいですよね。
さっそくコツを列挙します

英語歌詞で歌う場合注意すべきこと

英語歌詞で歌う場合注意すべきこと
  1. 口の中や口の周りの筋力を鍛える
  2. 息をたくさん使い、スラーで繋げて歌詞を読む
  3. 「い」という発音はない。「い」と「え」の真ん中の発音に矯正する
  4. vやthといった派手な破裂音を恥ずかしげもなく大げさに

1口の中や口の周りの筋力を鍛える
これが一番大事です。
これにつきます。
私たちは、日本語発音において必要な筋力は備わっているのですが、
英語発音にて必要な筋力が、備わっていません。
ですから、きっちりとはっきりと伝わるように歌えない。
曖昧なカタカナ発音になってしまうのです。

解決法:まずは、歌詞だけを何度も繰り返し読む練習を積む
生徒の多くは、いきなり英語歌詞で歌う練習を始めていたようです。
それではいつまでたっても曖昧な発音のまま。
まずは、歌わず、
その前に、英語歌詞の朗読を。
何度も何度も、口や口の中、口周りの筋力を
鍛えるつもりで。
筋トレと同じですね。
口周り、顔の筋力が疲れたーーーとなるくらい、
朗読すると良いと思います。

録音をして、確かめて、
曖昧な発音は何度も発音練習をして克服しておくことです。
————————–

2息をたくさん使い、スラーで繋げて歌詞を読む
英語は息で発音する言語です。
息をたくさん使うことを忘れてはいけません。
その逆が日本語。
我々の母国語、日本語は、
英語ほど息を必要としない言語です。

ですから、日本語の息の使い方のまま、
英語を歌ってもそれらしくならない。

英語で歌うときは
息をたくさん流し、息で発音する感じで。

さらには、
滑らかに繋げて、発音していきましょう。
英語は滑らかにスラーで発音すると
それらしく聞こえます。
プツプツ切って発音すると、
英語っぽく聞こえません。
この点も、
プツプツ切る言語の日本語とは真逆ですので、
私たちは大きく矯正しなくてはならないのです。
————————–

3「い」という発音はない。「い」と「え」の真ん中の発音に矯正する
英語発音において日本語にはない音があります。
一番有名なものは
「い」
の発音です。

日本語の「い」
の発音は、
英語では
「え」に近く、
でも、全くの「え」ではない。

「い」と「え」の間くらいの音になると思います。
このように、
英語にしかない音がいくつかありますので、
根気よく矯正していく必要があります。

th や v の発音もそうですよね。
よく聞いて、
丁寧に発音矯正する必要があります。
————————

4vやthといった派手な破裂音を恥ずかしげもなく大げさに
「英語は派手な言語だ!」
私は、英語発音を矯正していた日々、
いつもこのことを念頭に置き、
練習していました。

Thでは下を噛むようにしながら発音。
Vでは下唇を噛むようにしながら発音。
Rの発音とLの発音は全く違う。
TTとtが2つ重なったらdのような発音になる。
単語の語尾にdやtやs等が付いていたらしっかりはっきりくっきりと!

等々、
英語は忙しい言語です。
口や口周りの筋力がたくさん必要です。

最初は、歩みが遅いかもしれませんが、
順序良く、丁寧に矯正していく方が
あとあと楽になると思います。

せっかく英語で歌うのですから、
誰が聞いても理解できる英語で、
かっこよく歌ってほしいと思います。

——————-
次週は
このポイントを踏まえ、
英語歌詞を、
歌、メロディーに乗せるコツ
をお伝えしたいと思います。

Account:

  • instagram
  • instagram
  • instagram
  • instagram
  • instagram

最新ニュース

NEW

LIVE
2017年10月20日

広瀬香美 WINTER TOUR 2018 開催

広瀬香美 Concert Tour 2018「オトナ広瀬スタイルへようこそ」 2018年もこの季節がやってきました。 広瀬香美のすべてがこのWinter Tourに盛り込まれています。 この冬広瀬香美と一緒に最高のひと時を過ごしませんか。 今年は全国7都市へ開催を増やしました。 皆様のご来場お待ち申し上げております。 …

人気の記事

人気の動画

  • 福岡・追加公演決定★秋開催の「広瀬香美 AUTUMN TOUR 2017」を是非、お楽しみください♪

  • 秋のコンサートツアー開催決定。まだまだ熱い秋を皆様と一緒に盛り上がりましょう♪

  • 広瀬香美 3/10 初めてのLA公演満員御礼にて終える事ができました。広瀬香美より感謝のコメントが届きました。

  • 広瀬香美 25th debut anniversary winter tour 2017 〜プレイリストをどうぞ ロサンゼルス公演

最新の記事

  • 2017年11月20日

    涙放出日♪について

    Kohmi's Music Diary♫

    ロサンゼルスの夕日です。 この日は、あまりにも空が真っ赤で、 充血気味の私の目を映し出しているようで、 思わず、カメラにおさめました。 最

  • 2017年11月18日

    STAFF BLOG- いよいよ12月は香美別邸

    スタッフブログ

    皆様こんにちは。 スタッフブログです。 12月が近づいてきました。 間も無く「香美別邸」公演です。 11月広瀬香美はLAにて充電期間を 設

  • 2017年11月17日

    Hot Chelle Raeの曲で腹筋すると頑張れる♪

    Musicians I Worship♫

    大好きなHot Chelle Raeのことを書きます。 彼らの元気サウンドをよく聞いています。 とくにあぁ〜今日はジムに行きたくないな、

  • 2017年11月16日

    悪魔の囁きより速い私(微笑)〜

    Kohmi's Music Diary♫

    あと残すとこ2週間、 リハーサルが始まってしまう。 ピアノ弾き語りライブの練習に集中しています。   どうやったら毎日毎日、継続練習できる

  • 2017年11月15日

    Poke にハマる♪

    Kohmi's Music Diary♫

    ホノルル滞在中は、よくPokeを食べていたのですが、 ここロサンゼルスでもファストフードでpoke店をよく見かけます。 自分でいろいろ選

  • 2017年11月14日

    友はネ申

    Messages♫

    ここ数週間こもりっきりで音楽作業をしていたので、 ロサンゼルスの友達とも連絡を取らずじまい。 久々、リンダちゃまとディナー♪ しゃべって笑

  • 2017年11月13日

    遅刻1時間 冬時間になった事忘れててて

    Kohmi's Music Diary♫

    やってしまいました。 1時間の遅刻。 ミィーティングに時間も遅れて登場〜 ぎょっ 何もかも終わった。 (さらに…)

  • 2017年11月11日

    お気に入りのアーティスト/シーロー・グリーン CeeLo Green 

    Musicians I Worship♫

    相変わらず、 音楽漬けの生活を送っている私です。 コンサートの準備や新曲制作に、どどーっとのめり込んでおります。 そんな中、気分転換時や運

  • 2017年11月10日

    Ellen DeGeneres エレン デジナーズ に夢中❤️

    Kohmi's Music Diary♫

    エレン デジナーズ さん、ご存知ですか。 日本ではまだそんなに知られていない彼女。 でも、そんなエレンデジナーズに、 私は今、夢中。 今日

  • 2017年11月9日

    産まれる予感、、

    Kohmi's Music Diary♫

    ようやくロサンゼルスも曇りの日々から脱し、 毎日ピーカンの秋晴れが続いております。 (さらに…)

Top