BLOGブログ

BLOG TOP

Musicians I Worship♫
2017年5月25日

[お気に入りの音楽家]ジュリア・マイケルズ(Julia Michaels)の軽いまとめ 今話題のシンガー&優秀なソングライター

●冬のコンサート チケット絶賛発売中

広瀬香美WINTER TOUR 2018~オトナ広瀬スタイルへようこそ
→チケット購入はクリック
広瀬香美の季節到来です。
今回のTOURテーマは「オトナ広瀬スタイル」
皆さんが聞きたいあの曲、この曲、
時間の許す限りたっぷりとお届けいたします。
元気溢れるライブパフォーマンスを、会場で是非ご堪能ください。
ご来場、お待ちしております。
ただいま絶賛発売中です。
→チケット購入はクリック
【公演日程】
◆2018年 1月27日(土) 行田市産業文化会館 [埼玉県] 〈終了致しました〉
◆2018年 1月30日(火) 岡山市民会館 [岡山県] 〈終了致しました〉
◆2018年 2月4日(日) Zepp DiverCity Tokyo [東京都] 〈終了致しました〉
◆2018年 2月10日(土)  スカラエスパシオ [福岡県] 〈終了致しました〉
◆2018年 2月11日(日)  Zepp Namba Osaka [大阪府] 〈終了致しました〉
◆2018年 2月17日(土)  Zepp Sapporo [北海道]〈終了致しました〉
◆2018年 2月24日(土) Zepp Nagoya [愛知県] 
→チケット購入はクリック
→Web Live pageへ(詳細情報)

2017年一気にブレイクした女性歌手/ジュリア・マイケルズ 

2017年1月リリースのデビューシングルIssues 
が未だにヒット中の ジュリア・マイケルズ。
アメリカのヒットチャートは、
男性アーティストばかりが上位を占めている中、
紅一点のジュリア・マイケルズ。
とても目立つ存在です。

これから必ず来るアーティストなので、
軽くまとめときました。

まずは、彼女のファーストシングル
issues

アイドルさん?だと思って放っておいた

PVの彼女も可愛いし、一見囁くように歌うしで、
きっとアイドルさんなのだろうと思い、
楽曲チェックをすばらく放っておいた私。

しかし、TVやラジオでの彼女の特集の量はすごく、
それを見たり聞いたりしているうちに、
あれ?
彼女、どうやらただのアイドルではないらしい
という事が判明。

PVを見て彼女の声の魅力に
引き込まれた方も多いはず。
歌声に特徴がありますよね。
面白い声というか。
とても心地よい声ですね。
妙にスーッと入り込む感じが、たまりません。

軽いプロフィール

・アメリカ/アイオア州生まれ
 その後すぐにカルフォルニアへ移住
・生まれは1993年11月23才
・十代の後半より歌/作詞作曲を始める
・プロデュースは、リアーナやザ・ウィークエンドなどを手掛ける
 ベニー・ブランコとスターゲイトという大ヒットプロデューサー
 
お若いので、あまりたくさんの過去がないのだ。
デビュー仕立てですし、、ね。

しかし、彼女は〜
ただのsingerではなかった!

ヒットソングを連発している
ソングライターでだった

自身の楽曲で歌手としてデビューしたのは今年ですが、
実は彼女、
たくさんの有名アーティストに、
楽曲提供を行っております。
その中には数々のヒット曲もあります。
ほとんど私、聞いたことあります。
という事で、彼女は、
今乗りに乗ってる売れっ子ソングライターなのでした。

何曲か紹介しますね。

●Justin Bieber – Sorry

●Britney Spears – Slumber Party 

●Nick Jonas – Close ft. Tove Lo

作品の魅力を3つほど

素晴らしいアーティストへの楽曲提供の連発。
その他、セレーナゴメス、
デミ・ロヴァート、
グウェン・ステファニー、
ジェイソン・デルーロ、
ケリー・クラークソン
などにも楽曲提供しています。
すごいですね。

●ルールに囚われない作風
作曲とはこう書くものだ!とか、
作詞をする上でのルールはこうだ!
とか、そういうお堅いルールを
さらりとかわし、
「これが私。こういう曲だっていいでしょ?」
と、音楽界に問うてくる作風に、
とても新鮮さを感じます。
 
これ、さらりとやっているようで、
そうは簡単ではない事がわかるから。

●簡単な曲に聞こえる
彼女の作品はどれもこれも、
お話をしているような、
おしゃべりの延長のようなメロディー。

歌詞を先に書いているのかもしれないですね。

だから、リスナーは彼女の歌を聞いて、
彼女に話しかけられているような気持ちになる。
歌われているような気がしないから、
リラックスして彼女の話が聞ける。

魅力的な作品作りだなぁと思いました。

●歌詞が可愛く笑っちゃう
上記2つの魅力と重なりますが、
彼女の個人的な内面を綴られているように感じる
歌詞が微笑ましい
等身大の歌詞がとても魅力的に表現されています。

たとえば、issues の一節↓

♫あなたは私のこと決めつけたりしないね
もし決めつけるような事があったら、
私だってあなたのこと決めつけるんだから♫

えーーーーアーティストじゃないか!冒頭アイドルさんかも?
と言った事を撤回します!

テレビ番組にも出たり、
ライブでもどんどん歌い始めている彼女。

音源やMVでの彼女の声は
囁くようなか弱い歌声のように聞こえたのですが。
ライブ歌唱だとレベルがわかります。
全然、ささやいてないです。
しっかり歌を歌っています。
上手いです。

なんで音程外さないの?
ここまで音程を正確に歌えるってすごいです。

なんだその表現力?
センスのある表現力に、
胸が躍ります。

と、ライブ演奏を見てて、
おののくばかり。
若干23歳ですって。
末恐ろしい〜〜
今日から私は彼女のファンです。

彼女のライブ演奏をどうぞ↓
Issuesのアコースティックバージョンです。
彼女本物よ。

 

 

Account:

  • instagram
  • instagram
  • instagram
  • instagram
  • instagram

最新ニュース


2017年12月1日

冬限定 広瀬香美 WINTER TOUR 記念【香美倶楽部】入会キャンペーンスタート

「広瀬香美のWINTER TOUR 2018」 〜オトナ広瀬スタイルへようこそ〜  公演を記念して広瀬香美ファンクラブへの入会キャンペーンを実施いたします。 この機会に是非、「香美倶楽部」へ入会してみませんか。 その他、ファンクラブには特典が満載でございます。 キャンペーン内容 <期間> 2017年12月1日(金)〜2…

人気の記事

人気の動画

  • 福岡・追加公演決定★秋開催の「広瀬香美 AUTUMN TOUR 2017」を是非、お楽しみください♪

  • 秋のコンサートツアー開催決定。まだまだ熱い秋を皆様と一緒に盛り上がりましょう♪

  • 広瀬香美 3/10 初めてのLA公演満員御礼にて終える事ができました。広瀬香美より感謝のコメントが届きました。

  • 広瀬香美 25th debut anniversary winter tour 2017 〜プレイリストをどうぞ ロサンゼルス公演

最新の記事

Top